FC2ブログ

キノコの温熱療法

Heat Shock Protein(熱ショックタンパク質)をご存知でしょうか?
NHKの「ためしてガッテン」でも紹介されました。
熱ショックタンパク
ためしてガッテンによると「細胞は水を除くとほとんどがたんぱく質で出来ています。活性酸素や紫外線などさまざまな原因で傷ついてしまいやすいたんぱく質。それを修理しているのがこの物質なんです。いわば自分が元気に生きていられるのも知らない間にせっせっと修理に励んでくれる熱ショックたんぱく質がいるからこそ!」とのことで、魔法のような自然治癒力なんです。

ところで、ただ今みつばち堂ではヒラタケ、エリンギ、なめたけを栽培中です。
DSC05747.jpg

が・・・
11/10に栽培を始めたキノコの成長が悪いような・・・「去年は栽培箱を開けたら、すぐにキノコが出てきたはず・・・」と心配していたら、みつばち堂の支配人が、「それでは・・・」とファンヒーターの前にキノコを並べて温熱療法を開始・・・すると今朝こんな感じに成長していました。まさに、Heat Shock Proteinです・・・DSC05746.jpg
スポンサーサイト



恒例キノコ栽培

恒例のキノコ栽培始めました。
こちらは家の裏で育てている原木のシイタケです。
DSC03192.jpg

毎年、森産業から出ている、かんたんキノコ栽培のセットで色々なキノコを家で栽培しています。
これは、去年のナメコです。大豊作です。
DSC00137.jpg

最初はこんなおが屑の塊ですが、この上からニョキニョキ育ってくれます。
DSC07543_convert_20131110201713[1]

今年は、エリンギ、ナメコ、ヒラダケに挑戦です。
また成長の様子をお知らせします。

元気になりました

看板犬sutakoの手術は無事終わって、元気になりました。
お腹にできたコリコリしたものは、良性の腫瘍でした。
TVで話題のDr.Xに手術をしてもらったかのように、手術の痕はきれいです。
しばらくは黒の腹巻をして、傷口舐めないようにしていました。
その様子です。
NEC_1956.jpg

右のワンコはお散歩仲間のロッキー君。
同じ時期に、同じような手術を受けました。
ロッキー君は、3か所の手術だったため、こんな感じになっています。
大型犬のカラーが大きく重いため、パパ手作りのカゴのカラーです。
ロッキーはゴールデンの男の子です。
NEC_1954.jpg

はやくカラーが取れますように。
リンク
プロフィール

はっち

Author:はっち
料理好きな鍼灸師
”はっち”です
心に残る出来事の記録です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR